配合成分と働きや作用について

カナデルプレミアリフトの配合成分について

カナデルプレミアリフトは口コミサイトでも本当に効果が高いオールインワンジェルとして人気の商品です。

カナデルプレミアリフトならコレ1本で『ハリ・角質ケア・保湿・マスク・マッサージ』の5役の役割を果たしてくれます。

人気の秘訣は70種類にも及ぶ豊富な配合成分にあります。

当ページでは、カナデルプレミアリフトの配合成分の働きや作用について調べてみました。

ハリや弾力を強力にサポートする『高濃度ハリペプチド』

若々しく健康的な肌に不可欠なのがハリと弾力です。ハリや弾力が低下すると「シワ・たるみ・老け顔」などに繋がってしまいます。

ハリや弾力に大きく関係しているのが、表皮の奥、真皮層に存在しているコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸です。

カナデルプレミアリフトに含まれる高濃度ハリペプチドはプルプル肌を保つために重要なコラーゲンに働きかけてくれます

しかも、皮膚の中には様々な機能を果たしているコラーゲンが存在していますが、下記の5種類ものコラーゲンにアプローチしてくれるという嬉しい特徴があります。

5種のコラーゲン

  • Ⅰ型コラーゲン
  • Ⅲ型コラーゲン
  • Ⅳ型コラーゲン
  • Ⅶ型コラーゲン
  • ⅩⅦ型コラーゲン

カナデルプレミアリフトには1gあたり驚愕の24,116兆個も莫大な数のハリペプチドが含まれています。

ハリや弾力があり、ふっくら滑らかな美肌を目指している方にオススメな新素材が高濃度ハリペプチドです。

高濃度ハリペプチド:パルミトイルトリペプチド-5、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア、パルミトイルジペプチド-5ジアミノブチロイルヒドロキシトレオニン(すべて整肌成分)

今注目の新成分『ナールスゲン』

ナールスゲンは京都大学化学研究所と大阪市立大学大学院の研究グループとの共同研究を基に作られたアミノ酸誘導体の新成分です

最近、注目され様々なアンチエイジング化粧品に使われています。

ナールスゲンは表皮細胞を活性化させるのと同時にグルタチオンという抗酸化物質の産生を助けてくれるので、紫外線などの外的要因で細胞が損傷するのを抑制してくれます。

また、線維芽細胞を活性化させるのでコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの生産をサポートしてくれます。

エイジングケア目的で化粧品を選ぶ方におすすめの成分です!

ナールスゲン:カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル(保湿成分)

潤いを与え保湿力が高い『セラミドVC』

セラミドVCとは最新型のビタミンC誘導体で角層内の水分と油分がミルフィーユ状に重なったラメラ構造に対して、『水分保持力向上、セラミド増加、厚みのあるラメラ構造の形成』を助けてくれるのでバリア機能を整えてくれます。

肌のバリア機能をUPする事は、紫外線や大気の乾燥といった外的刺激に対しての抵抗力が増すので結果的に美肌を維持するのを助けてくれます。

また、それに加えて肌の抗酸化システムを活性化する働きもあると言われています。

加齢と共に気になる外的刺激に強い肌に導いてくれるのがセラミドVCです!

ハリ不足やたるみの原因になる『コラーゲン』と『乾燥』の両方にアプローチできるのが最大の利点です。

セラミドVC:3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸(整肌成分)

豊富な植物由来のエキスを配合

カナデルプレミアリフトには美肌作りをサポートする豊富な植物由来エキスが配合されていて、ナチュラルな成分が好きという方にも嬉しい成分構成になっています。

植物素材

  • 甘草
  • レモンバーム(メリッサ葉)
  • ツボクサ
  • 月見草
  • オウゴン根
  • イタドリ
  • カミツレ花
  • カラスムギ穀粒
  • シャクヤク根
  • マンダリンオレンジ果皮
  • ウメ果実
  • ヒメフウロ
  • ザクロ花
  • トウキンセンカ花
  • 杏子種子
  • ホホバ葉
  • セイヨウオオバコ種子
  • など、、、

本当に豊富で豪華な原材料が使われているのが魅力です。

敏感肌の方には嬉しい5つの無添加処方

敏感肌や肌が弱い方にとっては、肌に刺激や負担になりがちな添加物が避けたいですよね。カナデルプレミアリフトオールインワンでは下記の5つの成分の無添加にこだわって製造されているので多くの方の肌に優しく使いやすい設計になっています。

check

  • パラベン
  • アルコール
  • 鉱物油
  • 合成香料
  • 合成着色料

これらの成分を避けている人に嬉しい成分構成になっています。

オールインワンジェルは毎日使うものなので、少しでも肌に優しいアイテムを選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました